コミュニケーションをとる 繁盛店の飲食店カリスマ店長は何もしない!

繁盛店の飲食店店長というのは多忙な役職です。にもかかわらず、カリスマと呼ばれる店長は意外と何もしていないような気がします。そんなカリスマ店長の行動を日夜研究!

ホーム > スポンサー広告 > コミュニケーションをとるホーム > 未分類 > コミュニケーションをとる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コミュニケーションをとる

部下とコミュニケーション取ってますか?
他愛もない話でもいいのですが、部下教育と言う観点では
部下とのコミュニケーションというか、ミーティングはとても重要なポイントです。

私の場合は仕事を離れたお酒の入るのもありますが
結構まじめにミーティングを実施しています。

とはいっても、「これから始めます!」などという
形式ばったものではなく、「ちょっと来て」から始まる
ザックバランなものですが・・・・

これが結構効果があって、
数ヶ月の日数があれば、大体の部下はそれなりの成長を見せます。
でも突発的なものではなく、あくまで現場を離れたOffJTとして
継続して、何かの機会があればすぐに話し合いになります。

もちろん現場にてのOJTも並行して実施します!
なぜここまで部下に対して時間を割くかというと
やっぱり、企業は人なり、だからです。

部下の成長があるから、自分は売上を取るための作戦が練れる。
もちろん自分がいなくても、ある程度計算ができるというものあります。

とにかく、部下の教育には時間・労力・根気が必要なのです!
[ 2010/02/26 00:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。