経費削減というけれど 繁盛店の飲食店カリスマ店長は何もしない!

繁盛店の飲食店店長というのは多忙な役職です。にもかかわらず、カリスマと呼ばれる店長は意外と何もしていないような気がします。そんなカリスマ店長の行動を日夜研究!

ホーム > スポンサー広告 > 経費削減というけれどホーム > 経営 > 経費削減というけれど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

経費削減というけれど

飲食店に限らず、業績が悪くなると出てくる言葉が経費削減
ですが普段から節約意識を持っていれば、いまさら経費削減なんてと思います。
しかし節約というと真っ先に経費削減が思い浮かぶところも、飲食店の悲しい性です。

しかし飲食店において経費削減といっても
なにも経費ばかりが節約ではないと思います。
どんなに厳しい状況でもそれを打破すべく、
お店でもさらに節約していかなければなりません。

原価を下げるというのも、経費の削減であると思います。
しかし、損益計算書では原価は経費ではありませんが・・・

原価を下げるには仕入を削減することによって、ある程度は可能だと思います。
仕入をおさえることによってできない料理も出て来るかもしれませんがそれは腕の見せ所。
お店でも人物金のやり繰りが生産性を高めます。
しかし、その分厳しい状況に置かれているのが、飲食店を経営する側です
[ 2010/03/12 16:05 ] 経営 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。