あきらめない心が繁盛店への 繁盛店の飲食店カリスマ店長は何もしない!

繁盛店の飲食店店長というのは多忙な役職です。にもかかわらず、カリスマと呼ばれる店長は意外と何もしていないような気がします。そんなカリスマ店長の行動を日夜研究!

ホーム > スポンサー広告 > あきらめない心が繁盛店へのホーム > モチベーション > あきらめない心が繁盛店への

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あきらめない心が繁盛店への

繁盛店飲食店店長というものは
決して「あきらめる」ということをしません。
どんなに絶望的な状況でも、誰もが直面すればあきらめることでも
最後の最後まであきらめるということはしません。

特に1代で会社を大きくした創業者という方々は
そんな「あきらめない」というエピソードは必ず持っています。
もちろん繁盛店と呼ばれる飲食店も同じです。

決まっている!そういうことを必ず言う方がいます。
良い意味で「決まっている」と言い切れるのであればいいのですが、
だいたい悪い意味でそういうことを言っていることが多いです。

未来のことにおいて、決まっている!と言い切れる方は
いったい何を根拠に「決まっている!」と言い切れるのか?

飲食店において、決まっていることなどはなにひとつなく、
未来というのは自分の努力やあきらめない心から
いくらでも変わるものだと思います。

近年不況といわれていますが、
こんな世の中でも業績を伸ばしている飲食店
すなわち繁盛店は必ずあると思います。

そんな繁盛店オーナーはきっとあきらめることなく、
自分の夢に向かって進んだことと思います。
だから今の繁盛店があるのだと思うのです。

もう無理だ!そう思う心が自分ばかりでなく
自分の飲食店までも繁盛店にしないようにしてしまうのだと思います。

精神論ですが、この時代において精神論も必要な気がします。

[ 2010/03/15 16:38 ] モチベーション | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。