客離れを起こす理由は 繁盛店の飲食店カリスマ店長は何もしない!

繁盛店の飲食店店長というのは多忙な役職です。にもかかわらず、カリスマと呼ばれる店長は意外と何もしていないような気がします。そんなカリスマ店長の行動を日夜研究!

ホーム > スポンサー広告 > 客離れを起こす理由はホーム > サービス > 客離れを起こす理由は

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

客離れを起こす理由は

最近は内食志向というか節約志向というか
とにかく外食をしない風潮になってきています。

こんな状況だから、仕方がないよ!
なんて思っている方がいたら、危険ですよ!

昨今の景気の低迷によって
お店の売上が下がってきたとか
客数が軒並み下がってきたとか、
とにかく外的要因ばかりに原因を求めて
自分の足元にはいっさい原因を追究しない。

こんなことでは
さらに客離れというものは加速すると思います。

結局、客離れを起こすということは
そのお店に魅力がないとか、
お金を払うだけのベネフィットがないとか
そんなことだと思います。

業界の勝ち組といわれる会社は
確かに企業メリットを活かして
低価格路線をひた走っていますが、
そこの根底にはしっかりとした軸があります。

たとえば、某ハンバーガー屋さんは
客数を伸ばすということに注力し、
いろいろな戦略を打ってきているのです。

企業のスケールメリットを活かしたことですが
それ以上に客数にこだわっているのです。

それだけ大手チェーン店でも
この不景気と呼ばれる時代に
客離れというものを警戒しているのです。

ほかのお店がこのチェーン店と同じことをしても
きっと同じ結果を出すことはできないでしょう。

であるならば、客離れを防ぐ大切な要素は
お客様が得をしたと思わせるほどの接客サービス
提供するしかないでしょうね。

客離れの大きな原因は
外的要因ではなく、内的要因にあると思います。
[ 2010/02/11 19:00 ] サービス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。